岡山市で注文住宅を建てるのにおすすめ!人気のハウスメーカーを比較してご紹介しています。

帰るのが楽しくなる!注文住宅の外観デザインはどうやって決める

公開日:2021/08/15  最終更新日:2021/05/21


建築技術は年々進化し魅力的な外観の住宅が増えています。念願のマイホームを建てるなら内装だけでなく、見た目の第一印象となる外観にもこだわりを詰め込むことが大切です。最近の住宅はおしゃれなものが多く、どのように注文をすればいいのか悩みどころです。そこで、注文住宅で建てる際のデザインの決め方や種類に関してご紹介します。

注文住宅の外観デザインの種類

最近需要の多いデザインとして「モダンスタイル」があります。片流れ屋根で直線的なデザインが多くシンプルながら、現代的でスタイリッシュなデザインが特徴です。その時々の流行に合わせ玄関などに異素材を使用することで、おしゃれに個性を出すことができます。

このモダンスタイルから派生して洋風に仕上げる「洋風モダン」があります。日本風土に合ったデザインに北欧住宅のように自然素材を多く使用し、開口部の広いデザインを採用したものがあります。

最近は平屋住宅の需要も多く、日本らしさを重視したい方には「和モダン」がおすすめです。日本古来の古さではなく、寄棟屋根や切妻屋根を採用し外壁には木材や土壁を使用するなど日本スタイルに仕上げます。さらに白や黒などの色を取り入れることでスタイリッシュな中に和をイメージさせるデザインです。

流行に左右されたくない方には「シンプル」な設計をおすすめします。長く飽きのない住宅を建てることで、将来お子さんに受け継ぐ際も安心できます。また複雑なデザインでないため、メンテナンスもしやすく建築費用も抑えるといったメリットもあります。

個性を求める方におすすめのデザインは「洋風スタイル」です。外壁にレンガを取り入れるなど海外で見られる作りで、窓枠やドアの形状を工夫することでより個性を演出できるデザインが可能です。

注文住宅の外観デザインはどうやって決める?

住宅の第一印象となる外観。センスよくおしゃれに仕上げるために抑えるべきポイントをご紹介します。まずは外壁の色を決めます。複数の色を入れ込むと落ち着きのなくゴチャゴチャした印象を与えてしまいます。そのため、白や黒、茶など単色で多くても2色に絞ることでシンプルでもおしゃれに見えます。使用したい色が決まっている場合は業者の方に完成予想図を作成してもらうことをおすすめします。次に外観デザインを和風か洋風に絞ることが重要です。

上記デザインであったように数種類ある中でも和洋どちらに決めるだけでも、今後の作業が大きく変わります。見た目もそうですが、間取りや設備に関しても異なるので大まかでも絞っておくことが大切です。デザインが決定したら窓や屋根といったパーツの形状を決めます。住宅のデザインに合わせたバランスが重要の住宅設計ですが、内観からの印象ばかり意識して配置を決めると外観にばらつきが生まれ、まとまりがなくなることがあるため注意が必要です。

最後は外壁や窓、屋根の素材や色味を決めます。素材はモルタルやタイルなどが増えています。昔は白といった無難な色が主流でしたが、最近では茶色や黒といった重厚感のある住宅が増えています。色によって印象が大きく変わるので、イメージ画像で見比べることも大切です。

注文住宅の外観を決める際に注意するべき点

せっかくマイホームを建てるなら、とことんこだわりを詰め込みたいとお考えの方に注意点をご紹介します。最近のトレンドでは異素材ミックス型の注文住宅が増えています。ですが複数の素材を組み合わせる場合、メンテナンスの際に手間がかかることがあります。そのためメンテナンスのしやすいものを選ぶことがおすすめです。おしゃれ目線で設計する際、複雑な作りになり凹凸が生まれることにより、隙間やクラックができることがあり、ごみの溜まりや風の抜けなどといった問題が出ることがあります。

そのため、V目地などを入れることで対処することが必要になります。ネットで施工例を見ているとおしゃれな家があり参考にすることがありますが、これにも注意が必要です。同様の作りで設計すると土地によって日当たりや湿度といった環境の違いがあり、カビの発生などといった問題が起きます。

設計する際は予定地周辺の住宅などを見て窓配置など参考にすると、失敗の予防につながります。注文住宅を検討するのであれば、住宅だけでなく家の周辺にも気を配ることを忘れないようにしてください。理想の家を建てたとしても敷地内が雑草で埋め尽くされては一気に印象が悪くなってしまいます。そのため事前に防草シートと砂利で対策やコンクリートを敷くとお手入れの手間も多少削減できるので快適に過ごすことができます。

 

マイホームを検討するうえで快適な生活を送るため内装にこだわることは重要ですが、自宅の第一印象である外観にもこだわることを忘れないことが大切です。外壁デザインや窓、屋根など外観といっても検討要素は多く、デザインも「和風か洋風なのか、色味は、窓の配置は」とさまざまあります。また、内観の配置だけを意識してしまい外から見てみるとバランスが悪いといった失敗例は多くあります。流行を取り入れることもおしゃれに仕上げるポイントですが、完成後の手入れや生活していくことをイメージしながら住宅づくりをすることをおすすめします。

注文住宅会社おすすめ5選

イメージ
会社名クレバリーホーム岡山南店・総社店カバヤホームヘルシーホーム一条工務店アイムの家
特徴設計・技術・提案のすべてが群を抜いて先進的! 木にこだわり、人と環境に優しい住まいを提供! 地域密着で5,000件以上の土地物件情報を保有健康と安心が長続きする高性能な家づくりを提案インテリアコーディネーターが理想のくらしを実現!
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧